借金の分割

MENU

借金分割

リボ・分割払いは使わない

 

月々同じ額を払うリボ払いや買い物を数カ月に分けて支払う分割払いは現在手持ちの金がなくても欲しいものが変えてしまう便利な制度です。
使っている人も多いのではないでしょうか。
しかしリボ・分割払いは大変便利な制度ですが、同時に手数料はしっかりとられているのです。

 

欲しいものがあったとします。
でも手元に買えるほどの現金がない、となればあなたならどうしますか?
分割払いやリボ払いを選択しますか?
そうすれば月々の支払いが少なく済みますので、すぐに買うことが出来ますね。
でも支払い終わった時のことを考えてみてください。
支払い総額は買った時の金額より多いはずです。
計算してみるとキャッシングをするよりも利率が高いはずです。

 

こんな無駄、もったいないと思いませんか?

 

子どものころを思い出してください。
欲しいものがあればお小遣いを貯めて買いませんでしたか?
お小遣いを何カ月も貯めてやっと買えたものは心に残る大変うれしいものだったはずです。
大人になっても同じです。
手元に買えるだけの現金を集めてから買った方が心に残る買いものになるのです。
貯金をしている間に買おうとしているものが本当に必要なものなのか逡巡することもあるでしょう。
それでも欲しいとなれば買った後もそれをきっと大切にするでしょう。

 

クレジットカード会社に問合せをすればリボ払い機能をオフにすることができるカードもあります。
無駄なお金を使わないよう、キャッシングやリボ払いは使えないようにしておくのも良いですね。