闇金の催促

MENU

闇金の催促

催促の電話は毎日のようにかかってきて、勤務先にもお構いなしに催促の電話をかけてきます。この電話を無視すると、さらに恐ろしいことが起こるのです。契約の際に書類に兄弟の名前や電話番号を記入しますが、その兄弟にまで電話をかけ始めるのです。

 

兄弟を通して当事者に返済を迫ります。兄弟はどうなっているかもわからず不安になりますし、いい思いは全くしないでしょう。しかしこんな迷惑な闇金業者の取り立てをやめさせるとっておきの方法があります。それは司法書士に相談することです。

 

相談することによって司法書士は自分の代理人として話を進めてくれるので、闇金業者は取り立ての電話を彼らにしなければならなくなります。さらに法律のプロなので、簡単に解決してくれるでしょう。相談することによって兄弟もに自分にも催促の電話はかかってこなくなりますので、多少お金はかかってしまいますが、効果的な方法ですので、オススメです。

 

トップページへ戻る